新着情報

新着情報一覧へ

こどもハビリとは

0歳から就学前までの毎日の生活にお困りごとのあるお子さんに対し、国家資格を持った専門職(作業療法士(OT)・言語聴覚士(ST)・理学療法士(PT))が個別リハビリを行います。国家資格を持ったリハビリ専門職による個別指導に特化した医療機関と同じリハビリが受けられる児童発達支援です。

詳しくみる

現在の空き状況について

メッセージ

染谷 真一

作業療法士・児童発達支援管理責任者・こどもリハビリ代表

染谷 真一

こども専門の作業療法士として30年。子ども専門の病院に18年、その後OTの養成校で子どものOTを教えながら、 在宅での児童発達支援事業に関わってきました。 そこで感じた現状行われている療育への疑問点の答えとして、国家資格をもったリハビリ専門職による個別指導に特化した「こどもリハビリ」をつくりました。 現在、受診希望の増加により、医療機関ではリハビリを月1回程度しか受けることができません。また土日祝日の対応はありません。その補完として、当事業所でリハビリを受けていただければと思います。 「児童発達支援」の認可を受け、公的な補助を使い金銭的な負担を軽減しつつ、医療機関と変わらないリハビリをお約束します!
亀イラスト 鳥イラスト 鳥イラスト

児童発達支援とは

児童福祉法に基づき、お子さんの発達を支援 児童福祉法に基づく障害児通所支援事業の1つです。国の児童福祉法に基づき、さいたま市の認可を受け、公的機関とも連携して行っております。 日常生活における基本的な動作指導、日常生活の自立支援や機能訓練、集団生活の適応訓練、その他お子さんそれぞれに必要な支援を行い、お子さんの成長発達のお手伝いをします。対象は個別・集団での活動に困りごとがあり、 支援の必要があると認められるお子さんです。

施設情報

アクセス
事業所概要

お問い合わせ

こどもハビリ おおみや

〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町3-91

048-661-7575

受付時間9:00~18:00 ※木曜定休

メールフォームはこちら